化学物質で起こる頭痛

化学物質で起こる頭痛

化学物質で起こる「化学物質過敏症」は、特定の化学物質に接触し続けていると、あとでわずかな化学物質に接触するだけで、頭痛などのいろいろの症状が出てくる病気です。

 

化学物質の長期間における体内摂取により、体の耐性の限界を越えてしまい起こるといわれています。原因物質としてあげられるものは、石油化学製品や抗生物質、農薬、食品添加物、合成洗剤、香料などで、できるだけ化学物質含まない材料を選ぶことで症状を抑えられます。

化学物質で起こる頭痛関連ページ

日常生活で起こる頭痛
頭痛の対処と解消方法
お洒落で起こる頭痛
頭痛の対処と解消方法
食べると起こる頭痛
頭痛の対処と解消方法
季節性の頭痛
頭痛の対処と解消方法
天候の変化で起こる頭痛
頭痛の対処と解消方法
環境の変化で起こる頭痛
頭痛の対処と解消方法