風邪と頭痛

風邪と頭痛

風邪の代表的な症状には咳、鼻水、喉の痛み、発熱などがありますが、頭痛もその一つです。風邪からくる頭痛は、風邪を治すことで風邪による頭痛を治すことができます。

 

風邪の正式な病名は「風邪症候群」で、寒さやアレルギー、ウイルス感染などの急性の炎症のことです。酷い風邪だと、吐き気、手足の痺れや身体の痛みも伴い、発熱でボーッとなり仕事や家事にも支障をきたすほどです。

 

 

風邪による頭痛の症状

頭がスッキリせず、ボーッとする。

 

風邪による頭痛の原因

風邪やインフルエンザで発熱し血管が拡張して血流が増加し、脳内が低酸素になり頭痛がおこるようです。

 

痛みの特徴

  • ズキズキする痛み
  • 脈に合わせて強い痛み

 

風邪による頭痛と薬

薬に頼りがちな風邪ですが、風邪から起こる頭痛だからといって風邪薬を飲んだり、頭痛だからといって風邪薬を飲むのは危険です。また、頭痛薬と風邪薬も一緒に服用するのも成分が同じものが入っている場合があるので医師に相談をオススメします。

 

風邪による頭痛の対策法

  • アミノ酸が豊富なスポーツドリンクを飲む
  • 身体を温める

 

痛くなった時の解消法

  • アイスノンや冷えピタで冷やす
  • 栄養のある食事をとる

風邪と頭痛関連ページ

肩こりと頭痛
頭痛は病気です。頭痛といっても種類も原因も人それぞれ違います。正しい知識と自分にあった頭痛対策・解消方法で頭痛の症状をやわらげることができます。
耳鳴りと頭痛
頭痛は病気です。頭痛といっても種類も原因も人それぞれ違います。正しい知識と自分にあった頭痛対策・解消方法で頭痛の症状をやわらげることができます。